想念のシフト

 31, 2017 12:34
想念が干渉しあってストレスになる。
干渉しなければ負の連鎖を断ち切れる。
ジャッジしないということ。
バックグラウンドを知らないし。
いっそ、バックグラウンドのもっと先を見てみたら…
そこに私がいた。

出会う人のバックグラウンドの果てに、
私がいる。

常に私は足りている。



たとえば

 05, 2017 12:44
たとえば、コニファー

コニファー

自分と同質のものに素直に愛情を注ぐことによって、自分を癒す。


自分を知る。


「いる」という表現
ピュアな表現


わたしを生み出した宇宙はわたしの土壌
土を信じて委ねて咲(わら)って
宇宙(ふるさと)の愛に気づく



救われる方向性

 16, 2013 19:59
自分の人生に誠実である
方向性にしか救いはない

人生に誠実であれば、
どこまででも行ける。

どこまで行っても
これでいい
ということがない。

いつ終っても
後悔がない。

自分は最高の友達で、
時はいつも輝いている。

同じく人生に誠実な人
と出会える。

しあわせだ。



人を魂として観る

 06, 2012 20:29
人を魂として観る


自分の中に光をみつけた

 03, 2012 12:25
自分の中に光を見つけた人は、
強いし、優しい。

自分の中に光を見つけたら、
見過ごすことはできない。

自分の中に光を見つけた人は、
成功する。

自分の中に光を見つけることが
生の目的だとすれば、
既に成功している。

自分の中に光を抱えながら、
きょうも生きている。


* * * * * * *


これを書いて、
いざどのカテゴリーにしようと思ったら
なかったので、
「テツガクノオト」をはじめます。
“ノート”と“の音”をかけています。

心の奥底に、
普遍性への希求があります。

普遍性に触れたら、
それは光でした。




WHAT'S NEW?